PS4でゲーム2つ

・Need For Speed RIVALS
・初音ミク Project DIVA Future Tone DX

の2つをオンラインで購入しました。それと「PlayStation Plus」も加入しました。

PlayStation Plusは、通信プレイをするために必要なサービスです。
基本的に私は知らない人と対戦は(面倒なので)やらないのですが、ゆきんちょと車のゲームを対戦or協力プレイしたかったので加入しました。25%OFFだったのもあります。年間契約しましたので来年の11月末ぐらいまでOKです。

ミクは、今回(というか8月発売だったらしい)のはDSのProject Miraiのデータもふんだんに入った200曲超えのソフトという10周年記念とかなんとかのものらしいです。これも25%OFFだったのでゲットしました(定価だと9000円近いし、アマゾンさんでも7000円超でしたが7000円弱で購入できた)。

車ゲームのNEED For Speed RIVALSは、投げ売り(DLだけど)の600円。これになんとかパック(車がいっぱい)で1500円くらい?。

PS4は、同じPS4に複数のアカウントを作ると、誰でもどのソフトでもプレイ可能なんです。
以下の通りなんですって。

購入者:どのPS4でもプレイ可能
同居者:購入者が「いつも使うPS4」のPS4なら自由にプレイ可能

つまり、購入者がたまに使う設定のPS4だと、購入者しかプレイできない。逆はフリーに遊べる。というライセンスになっているようです。

で、我が家はPS4が2台になりました。
ゆきんちょのPS4を、私のアカウントで「いつも使うPS4」に設定しておくと・・・

・ゆきんちょPS4:誰でも全ソフトが利用可能。もちろん通信もOK(Plusも利用可能)
・ゆうじPS4:購入者本人なので、購入したソフトがすべて利用可能。もちろん通信もOK

ということになるようです。
つまり、DLソフトを1本買えば、2台のPS4でプレイできる。ということです。もちろん同時使用も可能。
よって、NEED For Speedの通信プレイが1つのソフトで利用可能。ということです。
どのPS4でも使える。というのは理解できます。パッケージ購入であればそうできますので(メディアを入れればOKですよね)。でも、同時にプレイ可能というのは大盤振る舞いですね。と思います。恐らくはWiiやSwitch対抗策なんだろうなーと思うのですが、ユーザーには優しい仕様ですよね。シフト買い増ししないといけないのかーと思っていたのでラッキーでございます。

まぁ、PS5も1年後に発売するようですけども、特別欲しいわけでもないですしスペックも知りませんです。
今回購入の2つのソフトがあったからこそ、しかもゆきんちょがPS4を購入したので対戦ができる。ということで私も購入したのですから、PS4で必要十分な気がしています。なにかキラーソフトでるんでしょうか。私は画像がきれいなソフトよりも、ほっこりとしたソフトが欲しいので、そういう意味ではSwitch系統にシフトしがちではあります。

と、本題からそれたところでこの記事は終了です。

投稿者: ゆうじ

ん、なんだね?