電車でGO! for Win10は難しいね

ノートPCにWindows10-32bit 1803を新規インストール(プロダクトキーなし。通信すると64bitの情報でライセンス認証されます)して、電車でGO! 山陽新幹線(これが一番動作が重い。動かない)をインストールしてみました。

結果1:「管理者権限で実行しろ」と64bitと同じ状況
結果2:管理者権限で実行すると、コントローラー設定の後にお亡くなり。
結果3:互換性でXP SP3にすると「デバッガ検出」で停止

XP時代にVMPlayerで試したときに出た「デバッガ検出」。コレになりました。もう少しだったんですけどねぇ・・・
互換性を使うとデバッガー関係になるようです。で、使わないとWin10の罠にはまると。
面倒な設定を電GO起動のたびに行うと大丈夫らしいのですが、そんな面倒なことしてられないので却下。

ということで、ノートPCはアウト。もう1台あって、安い2in1(WIZってやつ)で試すもだめ。もうどうにもならないですねぇ。スティックPCのみかぁ・・・壊れたらどうしようかなぁ。そしてコマ送り状態。うーむ・・・

投稿者: ゆうじ

ん、なんだね?