Castle Excellent 139

第5章 もう一度、反対側に回り込め

No.139 0501号室

CastleExcellent_00139-0501.png

この画面でのプレイ
(1)右の水色鍵を取って
(2)レンガで右上の水色扉への土台を作り
(3)右上の水色扉を開けて
(4)右上の「NEXT」から0502号室に進む

第5章です。タイトルからすると、同じ部屋を何回かは言っては戻り・・・をやりそうですね。
まぁ、仕掛けしてから対応する。と考えれば、そんなものなのかもしれませんです。粛々と進めて参りましょ。

ということで0501号室です。階層といい、部屋数と良い、まだ半分来てないのかな・・・先が長い・・・
気を取り直して。

この部屋は行き先が2つありますね。右上と左のエレベーター。どちらが行きやすいかというと、圧倒的に右上が楽そうです。なぜなら、エレベータ横の水色扉には土台が無いから。あからさまにレンガを使うことがわかります。が、落としてからの左押しは騎士が邪魔。でも騎士をつぶすとレンガは押せず。ってーことはアイテムリセットとなるわけですが、右上が空いてないとそれもできず。どのみち右上を先に開けておかないとダメそうですね。(やり直しだけであれば、下の穴から一度0401号室に戻る。という方法もあります。すぐに戻ってこられます)

一方の右上の水色扉ですが、こちらも土台がありません。なのでレンガを使うのですが・・・床が無い。動くブロックしか無い。持ち上げられないし、どうやって運ぶのか・・・?

まずは考えてみてください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ヒント:半ずらし
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ヒント2:レンガも半ずらし
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ヒント2で、「ん?」と思っていただければ幸いです。レンガを半ずらし。そうすると自分の乗れますよね。(レンガが前半分はみ出るパターン)
やってみればわかります。進むんです。

投稿者: ゆうじ

ん、なんだね?