ゆきんちょ、自動車普通免許取得

先週、取得しました。13日(木)の自動車教習所を卒業(卒検合格)し、21日(金)に神奈川県の運転免許センターで学科試験で合格です。

免許の色は、なんと「青」。「緑」じゃないんですよー。

なぬ?

あれ? 最初はグリーンのはずなのでは?

じつは。
昨年12月末(12月28日。最終日)に原付免許を取得したゆきんちょ。これがポイントでした。
免許の色は、ざっくりと次のように定義されています。

グリーン:初回運転者
  運転免許証を取得して最初に交付される。いわゆる初心者ドライバーであることを示す。
  次回更新時にブルーになる。

ブルー:一般運転者
  免許を取得してから5年が経過していて、その間の軽微な違反が1回だけの人は一般運転者。
  通常、5年間有効。複数回の違反があった人は違反運転者に該当し、免許証の有効期間が3年間になる。

ゴールド:有料運転者
  過去5年間無事故・無違反で次回更新時に該当

となっています。

で。
ゆきんちょですが、免許証を見せてもらったら『ブルー』でござんす。
なぬ?という感じ。

グリーンのところをよく見ると、”次回更新時にブルーになる”とあります。
これ。例えば原付取って普通二輪(昔で言う中型や小型)などを取ると「新規ではなく条件変更での更新」という扱いになるそうです。普通自動車も同じ。「原付に普通自動車を追加」という条件変更扱いになるそうです。
この仕組みを使うとグリーン免許は瞬殺することが可能になります。

そして。見積もりしてないのでよく知りませんが、任意の自動車保険って免許の色で値段が変わるような。グリーンとブルーならグリーンが高くても仕方ないですよね。もしかして・・・

と思ったら、そんなことなかったです。あるのは「ゴールド免許割引」だけで「グリーン免許割増」(笑)はないようです
ざっくりとソニー損保さんで見積もってみました(いくつか設定は偽装して)。
グリーンとブルーで23万4千円。ゴールドで20万円でした。

うん。年齢無制限は高いな。でも仕方ないのかな・・・

投稿者: ゆうじ

ん、なんだね?