マウスを揺する(フルフルさせる)とウィンドウが最小化される

びっくり。知らなかったです。
たまたまくしゃみしたら、ドラッグ中のウィンドウ(移動してた)以外のウィンドウが全部消えた・・・

調べてみたらWindowa7からの機能だったみたい(本当に今更でした)。
『ウィンドウのタイトル部分をドラッグしたままマウスを左右に振ると他のウィンドウがすべて最小化される「Aero Shake(エアロシェイク)」という機能』があって、ONになっているらしいです。

それをやめたい。余計なことするな。です。

コントロールパネル(設定からは進めない。さすがだぜ)で表示方法を「大きいアイコン」(小さくてもOK)にして「コンピューターの簡単操作センター」(マウスじゃないところがさらにポイントだぜ)を開きます。

すると、「このセクションの内容を常に音声で読み上げます」にチェックが入っているのでパソコンがしゃべります。やるなMSの初期設定(byシャア)
ココも迷わずOFFにして。

表示されている設定から「マウスを使いやすくします」を選びます。(使いにくくしているのはお前だ)

下の方かな?「ウィンドウの管理を簡単にします」の「ウィンドウが画面の端に移動されたとき自動的に整列されないようにします」にチェックを入れます。

ぜんぜんエアロシェイク関係ないじゃん。と思わざるを得ない設定・・・あきれ果ててしまう。これぞMSクオリティ。
どうもエアロの設定一括みたいです。
個別に設定したい場合はレジストリをいじるんですって。

HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\Advanced

というキーを開いてDisallowShaking」というDWORD(32ビット)値を追加し、「値のデータ」として「1」を設定。
だそうです。

情報出典:https://www.teradas.net/archives/20665/

投稿者: ゆうじ

ん、なんだね?