ウォーターサーバーを買ってみました

安売りしていたので買ってみました( ・∀・)
まさに「銭失い」とはこのこと。

ウォーターサーバ

ソースネクストさんで7000円切ってました。定価は6万円なんだそうですよ。ネット上では1万円切るかな?くらいです。
ペットボトルを差し込むだけ。メンテフリー・・・って訳ではなかったです。といっても月に一度程度重曹で水入れ替え程度のもの(24時間放置ですが)。
妙なフィルターとかはないです。その代わり市販の水を使え。となっています。まぁお手頃ですよね。

実は買い悩んでいたんです。というのも、リサイクルペットボトルは使用不可。「いろはす」に代表される、あの「触ったら形が変わるペットボトル」は使えません。取水する際の圧力に負けるタイプがNGらしいです。最近はそのペットボトルに製品が移行しているようで、今までのような堅いペットボトルが少なくなってきているらしいじゃないですか。かといって衛生上詰め替えはダメとのこと。

そしてお値段。1万円も出す価値あるの?

そうはいっても、いわゆるレンタルタイプのは毎月のノルマがあります。機器レンタル料とは言いません。水を買え。というヤツだったりいろいろです。なんやかやで毎月4000円くらいは取られるわけです。3ヶ月で1万円超えます。そんなに使うかな?って。2リットルが箱買い(6本)で数百円。面倒なので500円とすると、1万円だと20箱=120本=240リットルです。3ヶ月と考えると80リットル=40本≒7箱。毎月7箱も消費しませんよ・・・(我が家は水道水)
なら、買い切りの1万円でいいじゃないの。となるわけですが、ウォーターサーバーを特別必要としていない我が家ですので(あったらあったでいいよね。程度)、諭吉さんの出費は考え物なのです。使うならいいんですけどもねぇ。

なーんて考えること3ヶ月。コロナ渦で在宅勤務ですよ。家にいるわけです。お茶をたくさん飲むのです。
そして、会社はとうとう自宅勤務制度を導入。もちろん私は申請してOK。つまり、今後も基本は自宅で勤務な訳です。

となると、湯沸かし器が結構な頻度で稼働する。氷入れた水・お茶の消費が激しい。となってきますし、実際そうです。
ならば、ウォーターサーバーあってもいいんじゃね?となってくるわけです。
しかし、我が家の水道水は市販するくらいの水だったりしています。ペットボトルは防災用には購入しますが、日常利用ではジュースばっかり(笑)

・・・って感じだったんです。先ほど3ヶ月と書きましたが、実際のところは数年考えてはいるのです。
まぁ我が家では卓上サイズだよね。そんなに消費はしないよね、きっと。ってことでレンタルはないなー。と思っていたのですが、知らぬ間に卓上のペットボトル用が売り切りで出ていたわけで。
でもお値段がね・・・

そんなとき、ソースネクストさんがポロッと特売してくれた。というわけです。
「まぁ、7000円ならいいかな・・・失敗しても
これが本音です。
15日(月)に発見(セール開始)。16日夜に注文(売り切れてるかと思った)。18日到着で19日(記事を書いている今)にセット完了です。
水は・・・いつ購入したんだろ?賞味期限が2019.09って・・・まぁいいや(大丈夫か?)
#洗浄で使用した重曹も2019年までだったな・・・

で、ちょろっと味見。
水:冷たいんか?これ・・・まだよくワカラン(気温は18度。今日に限って涼しい)
温:熱めのお湯。熱湯ではない。珈琲やお茶によさそう。最適なのは白湯か?
ってところです。
水は常温よりは・・・ですが、10度から15度になるらしいのですけど気温がさ・・・常温と同じじゃん?たまたまでしょうけれど。これから暑くなるので効果に期待。

ちなみに置き場所はリビングです。個室に持って行くと発熱が大変そうなので(加温中はそれなりに排熱してくれますし、20分に1回程度加熱する様子。冷却はペルチェのようなので放熱しまくるはず)

まぁ、おもちゃ買ったと思って一夏使ってみます。どこまで持つのかワカランし。
あ、型番はSOUYIさんの宅所うウォーターサーバー SY-108 です。メーカーさんはもうウォーターサーバーから手を引いたみたいですけどね・・・(-.-)

投稿者: ゆうじ

ん、なんだね?