外部モニタ その2

自宅環境が1920×1080の2面になると、今度は会社の環境が1600×900だと小さく感じてしまいます。
まぁ慣れの問題もあるので良かったのですが・・・

実は仕事で使っているツールが更新され配布されました。で、ツール起動するとウィンドウが立ち上がるのですが・・・
なんと縦長がさらに長くなり、下の方が見えません。そのツールは、最後は一番下と2番目のボタンをクリックしてデータ保存するのですが、その少し上から見えない・・・縦900だとアウトらしいです。

というか、なんでそんなツール作る?作った人は1080サイズだから良いの?配るならせめてウィンドウ調節できるようにするか、640位までに押さえておきなさいよねっ!(怒) ノートPCだと768とか普通でしょうに。まったく何も考えていないことがよくわかってしまうでございますよ。
とはいえ、所詮内輪向けのツール。そこまで考える必要があるのか?といわれるとなんとも。どのみち文句言っても直してくれないのは確実なので、こちらで対応するしかないようです。

で、どう対応するのか。それはモニタをフルHD(1920×1080)に変える。ということです。
なのですが、会社というのはそんな理由ではモニタを買い換えてはくれません。はい、自腹ー。
今はDELLさんの20.0インチのモニタを私用していたので、今回はIOデータさんの20.7インチにしてみましたー。EX-LD2071TB です。@10000円強で2台ゲットです。21.5インチが多いのですが、現状とあまり変わらないのがいいかなと。

使い心地は抜群です。
こうして会社と自宅(在宅)は同じ画面サイズということで、違和感なく作業できるようになりましたとさ。

なお、モニタが届いて周囲は好奇心のザワザワ。「モニタ買ったんだねー」と言われたので「自腹だけどね・・」と答えると「え゛」というお返事。上長は「言ってくれればいいのに」と行ってきましたが、「以前言いましたけど却下されましたが」と突っ込んで撃沈してあげました。映らなくなったら買ってくれるのですが、単純な買い換えはしてくれないですよねぇ。

投稿者: ゆうじ

ん、なんだね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です