外部モニタ

現在、私が自宅でメインで使っているPCは、DELLさんのVostro15 3000シリーズ。価格.com限定モデルです。
15インチモニタのノートPCで、基本据え置き(家の中で移動はOK)。という代物です。大きいですからね。モバイル用としてはInspiron11 3000シリーズ(11インチ)のを持ってますし。

で、これらはモニタの解像度が 1336×768 なんです。まぁ単独で使う。ちょいとネットとかマインクラフトとか。のレベルだと何も問題は無かったのですが、いざお仕事(在宅)で会社へリモート接続してVD接続。となると、ちょいと問題が生じます。お仕事だと多少大きなサイズのほうが使い勝手が良いのです。また、会社ではワイドモニタ(1600×900)を2枚使用しています。なので、自宅でも2枚欲しいよね。ってことで、15インチの1920×1080のモニタを購入したのは1年ちょっと前。
これで、1336×768+1920×1080 のマルチモニタで作業してました。

つい最近まで、コレで良かったのです。が、仕事で8から10ほどリモートデスクトップを同時に接続する事態が発生しました。実は以前から仕事上、この環境はあったのですが、在宅だとちょっと弱いので避けていたのです。が、とうとう作業することに。

となると、普段は1600×900で、家だと1336×768。普通にエディタやOFFICEソフトくらいなら問題ないのですが、リモートデスクトップを8個同時に開くことになると、どうしてもウィンドウを重ねないと作業できません。そうなってくると画面のサイズ(大きさではない)が非常に重要になってきます。特に縦。900と768。130位しか違わないのですが、この100が大きいのです。マルチディスプレイなので、1つのモニタで4つリモートデスクトップを開くとすると、1ウィンドウが25ピクセルのサイズが変わってきます。

25ピクセル。各ウィンドウのタイトルバーは16ピクセルから24ピクセルですので、この帯分のサイズが違う。ということになります。
実際問題、768ピクセルでは4ウィンドウでギリギリサイズなリモートデスクトップ(のサイズ)。ここに各ウィンドウが1列ほど画面が見えるようになると、動作がある程度見えるようになる。と、ウィンドウ切り替えで確認していたことが切り替えなしで見えるようになってくるのです。

ってなわけで、外付けモニタの1920×1080は重宝していたのですが、メイン画面が・・・
「そうだ。外付けモニタをもう1つ買えばいいんじゃん」という結論になるのは間違っていない(はず)。

在宅でメインに使っているのはVostro15。このPCには、HDMIとVGAのコネクタがついています。ってことは、ノートPC本体のモニタ(1336x768)と併せて最大3画面までOKということ。Windows10(7も8.1も)は3画面まで対応していますし。

どうせ買うならメインも既存外付けも15インチモニタなんだから、15インチだよね。で、外付けが1920×1080なんだから、追加モニタも同じにしておくと同じ画面サイズ・文字サイズでいけるよね。ってなりまして。
それで商品をアマゾンさんで探します。買うのが楽だし高くはないので。

で、そうなってくるとどうしてもVGA対応は厚さが・・・(既存モニタはHDMIのみなので薄い)なんだかんだで7mmと20mmでは話にならないのです。しかもマルチ入力対応はお値段が上がります。最近のトレンドとしてはHDMIですから、そういう系統の方が使い勝手が良いです。ってことで、VGA->HDMI変換。実は持っていたりします(笑) コレを使ってみましょう。

ってことで、こうなりました。
モニタの接続
わかりやすいように左のモニタの裏にノートPCのモニタがあるようにしています。

実際の使い方は、本体モニタに外付けモニタを重ねるようにして、画面を「デスクトップを1と3に複製」として、サイズを1920×1080に。モニタ2は右側のモニタです(そういう認識番号だった)。こうすることでノートPCのメイン画面+モニタ2の2面モニタで、両方とも1920×1080になります。複製ではなく全部に拡張設定すれば、1336×768+1980×1080+1980×1080の3面にできるのですが、会社のVDへ接続すると2面までしか対応していなかったので仕方なく・・・
ま、故人の作業としては3面まで持って行けますが、そうそう3面の必要も無い(1面で十分という話も)ですし。

いずれにせよ、これで快適にお仕事ができそうです。
ちなみに外付けの15インチ1920×1080のモニタは、おおよそ@20000円です。

我が家には、このほかにも似たような経緯で購入した類似品(サイズは11インチや13インチ)があと3つあります。
持ちすぎ(^^ゞ
でもまぁ、それなりにあちこちで使っているのでよしとしよう。

投稿者: ゆうじ

ん、なんだね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です