へにゃツー 26回目

11月28日(日) 行ってきました。

今回はソロ(ゆきんちょは試験が近いらしい)。
特に予定もなかったのですが、お昼前くらいにゆきんちょとお話があって(地図を見るだけ)、それに合わせて在宅。朝お出かけするか、午後お出かけするか。時間的には中途半端な感じなのでどうしたものか。
と、数日前にツタヤで借りたDVD10枚を返却せねば。というのと、ハンドルカバー買ったのでお試ししたかった。と言うのがあって、冷え込んでいる朝にお出かけすることにしました。場所は・・・特に希望もなかったので海を見に行くことに。川崎の東扇島の西公園。前回、半分くらいしか見れていないので、ゆーっくりしてこようかなと。

と言うわけで、朝7時前に自宅を出発。多摩川沿いの道を走って川崎駅へ向かいます。道なりに駅東口方面に進み、そのまま道なりに市役所方面へ向かって道の終点。底が東扇島。島の東西を走る唯一の道を西進して突き当たりが西公園。バイクは「隙間を通って下さい」ということで駐輪無料。公園も無料。良いことずくめです。片道約40km弱。往復でも約1リットルくらいでしょうか。8時過ぎに到着です。なお、途中、ツタヤによって返却ポストにDVDを入れようとしたのですが10枚いれたバッグは投入口に入らず・・・回転してからお店の中の回収カゴに置く羽目になりましたとさ(-.-)

2つある駐車場。前回は手前に駐めたので今回は奥の駐車場へ。手前は売店かなにかの人が見張っている(笑)のでちょっとねぇ。奥の方は誰も居ませんのでお気楽。

朝の浅野気温は約5度。ブーツとハンドルカバー。その効果は絶大でした。ただ、夏用のグローブでは手首がどうしても出るのでちょっと寒いかなー。って感じ。カバーがあるのとないのとでは全く違います。ただ単に「さむいかなー」くらい。ちょっとウィンカー操作がやりにくいですが、慣れの問題かなと思います。効果は抜群だ!格好悪い?何をおっしゃいますか。50を過ぎれば「機能が最優先」ですよー。冬用のグローブだと完璧にガードされますが、カバー内のウインカー操作はよりやりにくく・・・仕方ないよね。

公園は河口沿いに作られており、直線距離にして500mはあります。でけぇよ。往復で20分くらい(ゆっくり歩く)かかるじゃんか。まぁ1時間はゆっくりしたい(ツタヤを考えると移動で1時間として9時過ぎまでは居たい)ので良いんですが。河口沿いは釣りがゆるされており、非常にたくさんの人が釣りを楽しんでいます。たくさん人は居ますが混雑はしてません。一人だったり家族だったりとそれぞれのグループが5mくらいは離れており、それでも所々空きがあって。なんとものんびりした感じです。だーれも釣れてませんでしたが(見える範囲で。どこからか歩いてくる人は、たまーーーーーーに魚を持っていたので、たまに釣れるのでしょう)。まぁ海鳥が1羽しか居ない時点で魚の数も知れているかもしれませんねぇ。

今回は快晴で風もほぼ無く、非常ーーーに穏やか。とりあえず端から端まで散歩して、自販機でコーヒーなんか買ってみちゃったり。所々にあるベンチ(誰も座ってないです。全部空き)に座って、ぼーっと釣り師や富士山、遠くのタンカーなどを眺めて。

なーんか贅沢な時間ですよねぇ。

それでも30分くらいはあっという間。さらにぼーっとひなたぼっこ。

9時15分ぐらいにもそっと動いて出発しましょうか。帰りも基本的に同じ道を引き返します。まぁシンプルな道ですし、あえて横にそれる必要がないというのもあります。
10時15分頃にツタヤに到着。返却カゴに袋を置いて終了。帰宅しました。

今回は、とーってもゆっくりとしたソロツーリング。こういうのも良いですよねぇ。

投稿者: ゆうじ

ん、なんだね?