冬に向けての装備準備

冬季用のグローブなどいくつか用意し、とりあえず自宅周辺でのバイク防寒はある程度確保できたのですが、ツーリングとなると話は別。どうしても山の方とかになると気温は0度とか。10度を下回る日陰や、日差しがあっても1桁前半の気温とかだとどうしても冷えるのが・・・

指先(手と足)。
そして足首。

ほかの箇所は重ね着などでなんとかなるものですが、この3カ所はどうにもならないです。実はもう1カ所あるのですが、そこはこの2カ所に比べるとランクは下がりますが、一応紹介しておくと「太もも」です。

手足の指先
足首
太もも

この3カ所(4カ所)は、バイク走行における冷風直撃の箇所で、ほかの箇所に比べてどうしてもダメージが最初に来るところです。

仮に気温を10度としても、時速40km走行で1秒で11m進みますので、それだけで風速は11m/s。安直に風速1m/sで1度体感が下がるので0度計算。寒いわけです。ガクブルです(本当に震えるんですよ・・・)
ズボンやジャケットなど大半は衣服でなんとかなるのですが、この3カ所(4カ所)はどうしても薄手になりがち。そして、私が履いているスニーカーはメッシュというか布なので風を通す。あしの指先が冷えッ冷え。手足が冷えると血管が冷えるので全身が寒くなるのです。

これを回避するためには、まずは風に当たらないようにすること。それから暖めること。
暖めは電熱系を使えば良いのですが電源が必要です。なので、まずは風に当たらない方向で検討する必要があります。で、手袋はとりあえずクリア(実際は、これからな微妙ですが)。今回は足下について対応を考えます。

1つ目
 これはスニーカーだから。どうしてもくるぶしから上は手薄になります。これをカバーするにはハイネックな靴を用意すれば良さそうです。それから、レッグウォーマーでしょうか。これらが考えられます。秋口や春先だとハイネックスニーカーでも良いのですが、暑くなったも対応出来ないので、こんなのを見つけたのでゲットしました。

アンクルウォーマー

コミネさんのバイク用アンクルウォーマー AK-075 595 防風。2440円でした。
つま先から足の甲。そしてふくらはぎの下部分までしっかり覆ってくれます。靴下の上に履くので楽ちん。だと思う(まだ使ってない)
これ、キャンプでも使えますね。

2つ目
 前々から欲しかったブーツです。でも、ごっついのではなく。そして左つま先内側にはクラッチ用のアタッチメントが付いているヤツ。ゴムなのかな? 脱ぎ履きしやすいようにチャック式で防水タイプ。で探すと、これがぜーんぜんないです。暑い頃は「寒くなってからでも良いかなー」とショップでも真面目に探してなかったのですが、そろそろ寒いというかつま先が痛いのでやばい。
でもお店には欲しいのがない(あってもレディースで足に合わない。あっても価格が高すぎて手が出せない)。アマゾンさんで探すこと数ヶ月。とりあえず妥協・・・といったブーツを見つけたのでゲットしました。

バイクブーツ

バイクシューズ。7980円で完全中華。評価も賛否両論。まぁ仕方ないか、この価格なら。サイズは41(約25.5cm-26cm)です。
思ったより白かった。でも、すぐ汚れちゃうよね、きっと。ってことで白にしました。
そして結構堅い。大丈夫かな・・・ちょっと触ってみた感じ、安全靴っぽくて。
注文してから2週間くらいかかりましたが、昨今の輸入事情を考えると早めかな。関税で中身開けられたっぽいですし(べつに構わないけど)。それよりも12月に間に合って良かったです。これからどんどん寒くなってくるので。

アンクルウォーマーとブーツがほぼ同時に来ちゃったので、季節柄アンクルウォーマーは春まで待機。週末にでもブーツ履いて走ってみようかと思います。
ブーツ、ダメだと防寒シューズにクラッチ用カバー巻くことになるのかなぁ・・・ずれると破けそうなのでヤなんですよねぇ。ちゃんと履ける(乗れる)と良いなー。

投稿者: ゆうじ

ん、なんだね?