キャリーワゴン購入

いろいろ悩んだ末に購入しました。悩んでいたのは「タイヤの太さ」と「ストッパー」と「容量(サイズ)」と「天板」です。(結構多い)
満足に要件を満たす商品が存在しなかった(アマゾンさんで)ので、何を妥協できるかなぁと数ヶ月にわたって商品写真を見たり売り場で現物見たりしてまして。

で、コチラを選びました。
キャリーワゴン
DOD C2-46T 13338円
サイズ:(約)W53×D95×H60 cm
収納サイズ:(約)W20×D30×H80cm
重量(付属品含む):(約)14kg
最大積載重量:100kg
ワゴン容量:約125L
ワゴン容量サイズ:W85×D42cm×H35cm

このキャリーワゴン。購入そのものを躊躇していたのです。買ってもどれだけ使うのか?ということで。そもそもバイクには積まないので車。ファミリーキャンプもしくはオートキャンプでしか使わない。年に数回使うのか?(車が乗り付けられれば不要だし) です。

一応の条件。先ほど項目だけ上げましたが以下を考えていました。
(1)タイヤの太さ
 砂地系を考えると5cmくらいはほしいかなぁと漠然と思ってまして、10cm近いといいか?
(2)ストッパー
 ちょっとの坂道とかで大問題となるのでストッパー必須かなと。キャンプ地では石差し込んでおけば良い?
(3)容量
 サイズ自体はどれも大差が無いので高さを重視。120リットル以上欲しいか(根拠無し)
(4)天板
 どうせなら蓋が出来た方が使い勝手良さそう。雨がしのげる・荷物が置ける。

キャンプで使うにはこんな感じかなーと思っていて。でも。
毎週のお買い物。買い物かご四つ分くらい購入するのですが、2つはマイかご。2つはかご用保冷バッグを折りたたみキャリーに入れて、その上にマイかごの2階建てを2セットで運用していたのですが、そのキャリーが壊れてしまい・・・。便利だったのに。で、新規購入しようとしたら思いのほか高値(3000円から5000円)。それを2個。そしてキャンプ用キャリーの問題として使わないのはもったいない。この2つが合体して「毎週の買い物の折りたたみバッグをキャリーワゴンに入れればいいんじゃね?蓋してマイかご載せて」。

これだ。
ということで、(4)が必須項目に昇格。サイズはまぁ90cmx40cmくらいで大丈夫なので問題は高さ。たまに低いのがあるけれど50cm位あれば良さそう。それから毎週使うので安直に仕舞っておけてサッと使えること。つまりコンパクト収納。平らでも良いのですが、サイズがでかいのでどうしたものか?と別の検討項目発生です。

で、蓋付きもしくはオプションだとお値段が・・・蓋の耐荷重も気になるところです。
こうなってくると日常理容が多くなるので(1)の優先度は下げざるを得ません。逆に(2)が必須に昇格です。

と、コレらの条件を満たす商品というのが実に少ない(アマゾン上で)。もちろんお金出せばなんとでもなるわけですが、そんなにお金掛けたくない。元のキャリーを考えると1万円程度にしておきたい。という予算制限。

で、キャリーワゴンだけで予算オーバーなので、純正の蓋は無理。で、パチモンが安かったのでそちらをチョイス。この組み合わせで16500円くらいとなります。
キャリーワゴン用ロール天板
キャリーワゴン用ロール天板 DODワゴン専用 天然竹 ワゴンテーブル化 W73 x D56cm 2980円

まぁ、最初はコールマンの赤いヤツ+ウッドロールテーブルにしようかと思ったんです。18000円くらいしちゃいますけど。で、コールマンのは荷台の高さが31cmしかないんですよね。4cmしか違わないのですが、元々のマイかごが27cmで多少膨らむと・・・って考えると、31cmだとほぼ平ら出なければならず、+4cmの余裕はかなり大きいかと。
いや、ちょっと真っ赤なのが気になっただけなんですけどね・・・(笑)
#コールマン、なんか不評(壊れやすい)なんですよねぇ。そうなんだーって感じです。

 
そして商品到着。でかい・・・高さ80cmは伊達じゃ無い(折りたたみ時の床面積はA4サイズくらいで許容範囲)。
いままでのキャリー置き場にはおけないことは明白で、寝かせておけばいいかなーと思っていたのですが、それは無理。そして重い。14kgは持ち上げたくない(持ち上げること自体はたいしたことないけど、ヤなものはイヤ)。
ということで、玄関にA4サイズのカゴ(ダイソーのプラスチック。背の高いカゴにしました)を置いて、そこをキャリーワゴン置き場にしました。ぴったりくらいにバシッと収納できますし、自立できるので楽ちんです。

んでもって・・・臭せぇ・・・。カバーとか取り外してガッツリ洗濯しました。日に当ててもみました。ある程度匂いは取れたかなぁと思います。が、問題はそこでは無かったのです。フレーム本体がクセぇ・・・。どうも塗装のニオイッぽいです。中華・・・
これはしばらく使って薄まることを期待するしか無いかなと。オープンな場所に置いておく(といっても玄関ですが)ことにします。#カバー類は洗濯機で「念入り」コースで洗剤ガッツリ。そこから24時間干し(天日干し)で匂いはほぼ取れました。が、フレームはどうにもならず。ただ半径50cmくらいの範囲だけ(広がらない)なので、使っているうちに匂いは薄れていく・・・といいなぁ。

 
それから、実際に広げてみました。タイヤ幅は3cmくらいかな。もうちょっと太くても良かったかも?と思いつつ「まぁいいや」。砂地はそんなに行かないでしょうから、そこまで神経質になっても仕方ないと妥協。それよりも天板載せて買い物カゴを載せてみます。うん、いい感じのサイズです。重さにどこまで耐えられるかはなんとも言えませんが、なんとなく補強があった方が安心かも。
それと、天板なしでカゴを置いてみたら、ピタッとフレームに引っかかり、あるいみ「ぴったりフィット」。あと2cmにろければ入ったのになぁと思うけれど、カーゴの中には買い物バッグを入れる想定なので妥協できます。

補強材はある程度想定出来ています。そのとき天板いるのかな?というのが今後の検討課題なのと、補強材をどのように配置するか/加工するかといったことも考えないといけなさそうです。

投稿者: ゆうじ

ん、なんだね?