パニアケースに合わせてミニサイズを

ちょっと揃えてみました。すべては「富士山deカップラーメン」の時に思ったことです。
いわゆるキャンプ道具。コレらはおそらくですが車移動を前提に制作されていると思われ(個人的意見)。もちろん徒歩移動もあるのでサイズや重量などは考慮されています。
ところが、これをバイクで・・・と考えた場合、一気に問題が発生します。
・車ではないので物量の制限が厳しい。
・走行するのでバイクとしての横幅制限が厳しい。
です。

物量は徒歩パターンと同等と考えてよさそうですが、問題はサイズです。徒歩では問題とならない(であろう)60cmとか80cm。このサイズになると徒歩の場合は「気をつける」とか「縦にする」とかで回避可能ですが、バイクの場合はそれができません。バイクで幅80cmは相当でかい。50cm前後でなんとかしたい。というのが本当のところではないでしょうか。それでも左右に余裕が必要になるので70cmとか80cmの幅が無いと走行が難しいでしょう。たぶん。
そして、出来ればバッグなどに収めておきたい(ばらけてしまうので)。となると、バッグのサイズが影響してきます。そして雨。

我がグロムでは、フルパニアで構成してパッセンジャーシートにデカ物を置こうかなと漠然と考えています。デカ物とは、「テント」「シュラフ」「コット」とかです。どうしてもかさばってしまうものです。それ以外は一通りケースに収めたい。

なんですが、前回の折りたたみのパイプ椅子はでかかった。そしてキャンプ椅子は入らなかった。さらにテーブルはパイプ椅子のサイズで入らなかった。ソロで考えた場合、これらは致命的と言って良いほどのサイズかなと。
#GIVIのサイドケース E22Nに入れたときの感想です。

で、サイズによる多少の使い勝手の悪さは諦めるとして、とにかく小型なものを探してみました。ボーラーラインは「35cm」出来れば30cmくらいにしたい。問題となったのは先ほどの「椅子」「テーブル」です。コレらを縦に入れられれば良さそう。縦と言うことは折りたたんだときに棒状もしくは幅狭板になる。ということです。

で、以前にも紹介した品を含めてコレらを購入してみました。

(1)「折り畳み キャンプ椅子 キャンプいす折りたたみコンパクト」
サイズ:幅24㎝×奥行22㎝×高さ27㎝、折り畳んだ後のサイズ:縦21㎝×横18.5㎝×厚さ5cm。
耐荷重は80kg。2個セットで2580円
キャンプいす折りたたみコンパクト

(2)「2wayローチェア グランドチェア キャンプ椅子」
サイズ:50cm×36cm×60cm、収納袋のサイズ:35cm×13cm×11cm。
耐荷重は150kg。3999円(購入時は3400円)
2way折りたたみ椅子

(3)「アルミロールテーブル ミニ」
サイズ:W290×D230×高さ225mm、収納サイズ(約):110×60×長さ300mm
耐荷重は10kg。2365円
アルミローテーブルミニ

(4)「マイクロイージーチェア」
サイズ:幅200×奥行200×高さ230mm、座面の高さ/230mm、収納サイズ/65×65×長さ290mm
耐荷重は60kg。2385円
マイクロイージーチェア

 
(1)の椅子は、元々の折りたたみ椅子のさらに半分のサイズになる(座面の大きさも一回り小さいので、さらに小さい)ので全く問題なしです。ケースの隙間に突っ込める感じです。

(2)は13×11と大人の男の人が指で輪っかを作ったときのサイズ感で多少大きめですが、まぁ普通のキャンプ椅子なので致し方なしです。「富士山deカップラーメン」のような突貫ツーリングでは不要。ガッツリソロキャン(デイキャンを含む)の時に使用するものです。高さ35cmなので一番背の高い部分で問題なくサイドケースに入ります。

(3)は、いわゆる折りたたみのアルミテーブルだとサイドケースにギリギリで最上部に横たわっての格納になってしまう(40cmある)ので、それよりも小さいタイプです。高さ30cmですので二回りくらい小さいです。CB缶のバーナーがギリサイズ。でも、ほかにはマグカップかカップ麺程度しか置かないので問題なしです。たぶん。(突貫ツーリングの場合)

(4)はテーブルとセットのようなイメージで売られている椅子です。パイプ椅子のような形状では無く、絞り込む形の収納方法のタイプです。優秀なのは四つ足。通常三つ足なので安定感は抜群ですが、でこぼこ地面だとどうなるんでしょ?それから耐荷重が60kgと少なめ(私は70kgオーバー)。まぁぐらつきとかな無かったので問題なさそうですが、そーっと座った方が良さそうです。まぁ私は(1)のほうの椅子を使う形になるかな。この椅子の格納エリアはちょっともったいないと思われ(ケースに縦に入れると(3)と同等サイズなので、隙間に突っ込む(1)のほうがケース格納には合っているような気がします)。まぁ小さいので蓋閉めるときに一番上に横たえて置いても良いかもしれません。私的には座る椅子では無く、最初の荷物行き場としてサッと設置する。という使い方になりそうです。

(2)(3)(4)をE22Nに突っ込んでみたのがコチラです(右から(2)(3)(4)です)。ちゃんと無理なく閉まります。
格納の図
(やはり右の椅子がでかく感じます)

格納の図 横
横からの図(かなりはみ出ているように見えますが、(2)の椅子だけ写真のように右側(蓋がより盛り上がっている方)に置くと問題なく蓋が閉まります。(3)と(4)は高さ30cmなので問題なしです)

基本的にアマゾンさんでしか探していないのですが、ほぼ選択の余地はない商品かと思います(お値段を含めて)。
基本、突貫ツーリングでの利用前提の装備です。ガッツリの場合はちゃんとバッグに入れる普通サイズのを使うことになるでしょう。(あ。防水バッグ持ってないや)

と、テント持っていない私がコメントしてみました。(いい加減に買いたいところですが、緊急事態宣言がさぁ。やっと解除されるけど、しばらくは反動でキャンプ場混みそう。と言い訳をしてみる(実は候補を絞れていないだけです))
11月になったらソロキャンデビューしてみようかなぁ。

 
まぁ、実際にチョロッとやってみると問題が見えていいですね。後は泊まりを実施してみないとなんともですが、テントは買い換えたくないよなぁと思うので悩むことにします。(テントとグラウンドシート(はレジャー史とでいいか?)だけなんですよね、きっと。まずはカップ麺とかレトルトのみでやってみる予定)

投稿者: ゆうじ

ん、なんだね?