タンクバッグが欲しいかな

貴重品系統は見える場所がいい。そんな望みを叶えるのは
・リュック(ナップサック) ← 普段はコレ
・ウェストポーチ(バッグでも可)
・タンクバック
でしょうか。
身軽な運転をしたい場合はタンクバッグ一択。透明ケースがあれば地図なども入れておけますし。

ただー。
グロムのタンクは樹脂製。マグネットタイプは取り付けられず。また吸盤タイプは当てに出来ず。いつ落っこどすか気が気ではありません。かといって落下防止のワイヤー付けるのもどうなのよ?ってことでたどり着いた答えが「給油口に取り付けるタイプ」。GIVIですね。高いけど。

で、検索するも・・・サイドケースとかトップケースでも検索したのですが、そもそも適合車種としてラインナップされていないという事実。汎用品というか汎用タイプで取り付けたれたのですが、今回のタンクバッグはどうにも汎用タイプというのはないっぽい。まぁ給油口へのアタッチメントなので車種専用設計になっているので致し方なし・・・

本当か?
ネットで検索してもグロムに取り付けできたような記事は無し(アタッチメントを自作されている猛者は別)。うーむ・・・

そこで、最近の本田さんの製品調整事情を考えて、125ccのCBの給油口と同じなんじゃね?と推測。まぁ適合車種がホンダの125ccだとCBしか無かったんですけども。400ccならいくつもあるんですけど多分サイズが違うんじゃ無いかと(写真に写っていたパーツも違ってましたし) なので、とりあえずCD125用のアタッチメントをポチってみました。4000円とお高め(GIVIは何でも高いよね)ですが、失敗したら・・・損金でかいぜ?でも穴開けくらいならなんとかなるかなー。と人柱になってみることにしました。
なんですが、最安値のアマゾンさん。品切れ。入荷未定とのこと。まぁ急いでいないので予約しておきました(4000円と約1000円も安い)。
車体側アタッチメント

一応、1000円でウエストバッグ買ったので必需品ではないのですが、もしアタッチメントが取り付けられれば、タンクバッグのサイズが自由に選べる。というか用途によってバッグを選択可能(複数持っていれば)。ということで使い勝手は良さそう。
いずれにしても、車体側に取り付けできるかどうかです。モノは試し。写真見て悶々とするより、チャレンジできそうな品(価格を含めて)なら、タイミング見て実験あるのみ。ダメだったらその系統はスパッと諦められますし。

さて、どうなるかなー。入荷未定だから10月くらいまでは音沙汰無しっぽいですけども。(金欠になったので先延ばし歓迎)
CB125の品も18年製のCB125とのことで、いろいろと大丈夫なんかなー(かなりいい加減な気持ちでポチってます)

投稿者: ゆうじ

ん、なんだね?