アンドロイド用のアプリファイル「apk」をダウンロード

ふとしたことから発見したこの情報。
パソコンのアンドロイドマーケット画面(現在はGoogle play)で、ほしいアプリのインストールファイルをダウンロードできちゃうとのこと。

スマホをはじめとするアンドロイド端末。普通はGoogle playにアクセスしてログイン(おそらく自動ログイン)。その後アプリを探してインストール。という手順だと思います。
これが、実はパソコンでもできてしまうのです。スマホやタブレットからの操作でなくてもOKなんですね。
その方法は、スマホなどは普通に電源を入れておき通信可能状態にしておきます。
で、パソコンでGoogle.co.jpへアクセスして、「Play」を探してGoogle play画面に飛びます。そして右上にある「ログイン」からログイン。
あとは普通にアプリを検索して、対応機種かの確認後に「インストール」。リモートでインストール指示が出せます。スマホを見ていると、自動的にダウンロードをしてインストールまでしてくれます。

これが普通の使い方。パソコンでの操作も通常の操作となります。とっても楽ちん。

ところで。

アプリのバックアップ。取ってますか?
バージョンアップが頻繁に行われるアンドロイドの世界。アップデートしたらデチューンされていた・・・なんてこともしばしば発生するようですし、動かなくなった・・・ということもあるそうです。いま快調に動作している現バージョンを復活させるためにも、インストールファイルを残しておきたいところ。でも、グーグルプレイさんには最新版しかアップされていないのです。
こうしたときに取っておきたいのが「入れたやつのインストールファイル」。これがなかなかどうして入手しにくいのです。

で。それを解決する方法があった。というお話です。
ちょいと敷居が高いかもしれません。

準備するもの
・WindowsXP/Vista/7
・アンドロイド端末
です。また、いくつかソフトも必要になります。
・Google Chrome(グーグルさんのブラウザ)
・DeviceID(アンドロイドのソフト)
・APK Downloder(Chromeの拡張ソフト)
ソフトは順にダウンロードしていきます。

手順0
 アンドロイド端末のデバイスIDを取得します。
 アンドロイド端末かパソコンで、「Devide ID」というソフトをアンドロイド端末にインストールして実行してください。そこに表示される「Device ID」の16桁の文字列をメモしておきます。


手順1
 Windowsパソコンからwww.Google.co.jpへアクセスし、上にある「もっと見る」をクリックして「さらにもっと」を選びます。
 表示されたリスト画面から、「Google Chrome」を探してクリック。その先へ進み、ブラウザをインストールします。特にデフォルトでのブラウザにする必要はありません。


手順2
 デスクトップのChromeのショートカットアイコン(なければ作成してください)を右クリックして「プロパティ」を開きます。ショートカットの欄が
 
 "C:\Documents and Settings\ユーザ名\Local Settings\Application Data\Google\Chrome\Application\chrome.exe"
 
 になっていると思います。(ユーザ名は、あなたのアカウント名です)
 この最後の部分に「--ignore-certificate-errors」を追加して
 
 "C:\Documents and Settings\ユーザ名\Local Settings\Application Data\Google\Chrome\Application\chrome.exe" --ignore-certificate-errors
 
 とします。
 # chrome.exe"(半角スペース)--iognore・・・ です、半角スペースで区切ってください。
 もし後で「SSL Disable なんとか」とかが出るようでしたら
 
 "C:\Documents and Settings\ユーザ名\Local Settings\Application Data\Google\Chrome\Application\chrome.exe" --remote-debugging-port=9222 --ignore-certificate-errors
 
 と修正してください。(--remote-debugging-port=9222 を追加)


手順3
 修正したショートカットでブラウザ(chrome)を起動します。
 chromeで「APK downloderサイト(http://codekiem.com/apk-downloader/crx/1.2.1.crx)を開きます。ここではあえてリンクを貼らずにURLを直書きします。
 ちょっと怪しい警告が表示されますが、恐れず進みましょう(笑)
 あ、文言はしっかりと読んで理解してくださいね。英語が読めない!というのは理由になりませんよ。
 そうそう、自己責任でお願いしますね。(お約束)
 
 で、APK Downloderをインストールします。


手順4
 一度、Chromeを閉じて、再びショートカットからChromeを起動します。
 次に、右上のスパナのアイコンをクリックしてオプションを選びます。オプション画面が表示されます。
 オプションの拡張機能をクリックすると、「APK Downloder 1.2.1」が鎮座しているはずです(この記事作成時のバージョンです。Chromeは 17.0.963.83 です)
 そのにある「オプション」のリンクをクリックして、APK Downloderのログイン画面を表示させます。
 ここでのログイン情報は、アンドロイド端末でのGoogleIDになります。XXXX@gmail.comでグーグルプレイにログインしているはずです。その情報をEmail欄に。パスワードをPassword欄に入力します。3つめの「Android Devide ID」には、手順0でメモした16桁の文字を入力します。
 なお、この画面の上部に「Disable SSL error warnings」が表示されている場合は、手順2をチェックし直してください(修正後はChromeを再起動ですのでお忘れなく)。このエラーがあると正常に動きません。
 
 うまくログインできたら、3G回線の選択などが行えるようになると思います。一応自分のキャリアを選択しましょう。私の場合は「Japan」「DoCoMo」でした。最後に「Save Setting」を押します。


手順5
 あとは普通にグーグルプレイの画面を開いてログインします。パソコンでですよ。アンドロイド端末ではないですよ。
 ほしいアプリを探して、その詳細画面を開きます。
 すると、画面が表示し終わった段階でURL欄の右端の☆マーク(ブックマークするアイコン)の横に、ドロイド君の頭と↓のアイコンが増えているのがわかります。これをクリックすると、そのソフトのapkファイルがパソコンにダウンロードされます。


これで取っておきたいソフトがバックアップできることになりました!!
なお、有料アプリはこの方法では保存できないようですのであしからず。(試してませんが)
ま、そりゃそうでしょうな。
ただまぁ・・・なんか方法はありそうですけどね。それは各自で考えてみましょう。違法行為にならないようにね。


なお、画像付きの情報とかはネット上にわんさかとあります。よって、ここでは写真は一切なし。ということで。(単純にキャプチャし忘れただけです)
が、この文章だけでもそれなりにできてしまうと思いますよ、きっと。逆に、これくらいでできなければ「敷居が高い」ということです。いろいろチャレンジしてみましょう!!

このブログ記事について

このページは、ゆうじが2012年3月28日 15:16に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「oPadの初期化」です。

次のブログ記事は「アンドロイドで動画鑑賞 oPad編」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。